HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

油汚れを先に落とすことで節水

我が家は、子供が揚げ物やカレーなどが好きで、食器は大概油が付いています。油汚れに強い食器洗剤を選んで試すものの、なかなかすっきりとした洗浄力の洗剤が見つかりません。スポンジに洗剤を付けては擦り、お湯ですすいではまた擦るをくりかえすこともしばしば。案外苦戦するのが弁当箱や箸箱の隅で、一度で取れたことがありません。その度にお湯を出し、時にいらいらしながら擦るという悪循環。これを解消するのに洗い方を変えることにしました。基本的なことかもしれませんが、油汚れをまず紙などで拭いて落とし、その後洗剤を入れたお湯につけておきます。洗い方を変えたことでお湯の量も減り、随分節水できるように。それまで、お湯を流し続けていたことを反省しました。

応援企業

近藤太香巳は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 近藤太香巳
WEBサイト 近藤太香巳社長のブログ
サイト紹介 JAPAN VENTURE AWARD 2006 経済産業大臣賞を受賞しています。 近藤太香巳氏は高校を中退し、50万円を元手に19歳という若さでホームテレホン販売業「日本電機通信」という会社を創業しました。 株式会社ネクシィーズは2002年にヘラクレスに株式上場し、2004年には東証一部上場を果たしました。 近藤太香巳氏のビジネスモデルや、熱いメッセージは若いビジネスパーソンに大きな影響を与えています。 座右の銘は「挑戦は青春」で、困難な状況下でも強い情熱を持って乗り越えてきました。 著書には、「リーダーは背中で語れ」「日本で一番の情熱会社をつくる」などがあります。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。