お知らせ

2019/03/30

聖路加国際病院で開催されたボランティアの方々との交流の場「ありがとうの会」に参加させていただきました。

聖路加国際病院トイスラーホールで開催されたボランティアの方々との交流の場「ありがとうの会」にキッズアートプロジェクトも参加させていただきました。
ボランティア活動をされている団体のみなさまの貴重なお話を聞くことができ、たくさんの刺激をいただきました。
またこのような素敵な機会をいただき、あらたなご縁をいただけたこと嬉しく思います。
みなさまの素晴らしい活動や、キッズアートプロジェクトもたくさんの方に支えていただいていることをあらためて感じることができました。
聖路加国際病院では、過去2回キッズアートプロジェクトもイベントを開催させていただいております。
『しょうにびょうとうのみんな』から素敵な感謝状をいただきあたたかい気持ちになりました。
また『しょうにびょうとうのみんな』と一緒に笑顔が生まれる楽しい時間を作りに行かせていただきたいなと思っております。
松藤凡副院長先生はじめ、こども医療支援室のスタッフのみなさま、ご参加者のみなさま、ありがとうございました。

【聖路加国際病院さま】
東京都中央区明石町に米国聖公会の宣教師ルドルフ・トイスラー博士によって1902年に創設。
以来100年以上の長きにわたり、キリスト教精神の下に患者さん中心の診療と看護を実践。
http://hospital.luke.ac.jp/
院外広報誌 St.Luke’s No.35 2017年8月号【「病院に来るすべての子どもたちをサポートする」こども医療支援室の活動】
hospital.luke.ac.jp/about/approach/pdf/St_Luke_no35.pdf

【参加者のみなさま】
■キッズ・ママ・スマイリングさま
病児や発達に困難のある子どもを育てるお母さんとご家族を応援されています。
http://momsmile.jp/

■こどものちからさま
病院の中で病児の兄弟姉妹(きょうだい)・家族が安心して過ごすことが出来る居場所作りを目指して活動されています。
http://kodomono-chikara.org/

■千葉骨髄バンク推進連絡会さま
白血病などの血液疾患の患者さんを救うため、日本骨髄バンクおよび患者さんを支援する活動をされています。
http://www.marrow.or.jp/chiba/
タオル製のケア帽子を患者さんにお届けする活動もされています。
<ケア帽子サポート>
日東タオル株式会社さま
http://www.towel.co.jp/
ホットリボンアートさま
http://www7a.biglobe.ne.jp/~hotribbon/

■葉山ぼうしさま
がん治療で脱毛になった患者さんに気持ちのいい1日を過ごしていただくためにオーダーメイドの力で締め付け感のない楽なお医療用のお帽子を作られています。
https://www.netstyle.org/hat/

■NPO ふくりびさま
「誰もがその人らしく美しく過ごせる社会の実現」を目指し、理美容・医療・介護・ファッションなどの多職種専門家が「得意を活かして社会貢献活動」をするプロフェッショナルNPOさまです。
http://www.fukuribi.jp/

■FWD富士生命保険株式会社さま
すべての人がより充実した人生を送るための機会を生み出し、希望がもてる社会を実現するというビジョンを掲げCSR活動をされています。
https://www.fwdfujilife.co.jp/jp/about/csr

■ホスピタルフレンズさま
国際医療福祉大学病院の学生さんが小児病棟の子どもたちと一緒に遊んだり、学習支援をされています。
https://www.iuhw.ac.jp/naritahospital/

■馬見塚デンタルクリニックさま
聖路加国際病院との密接な病診連携のもと、診療をされています。
高齢の方や車いすをご利用の方がスムーズに移動できるユニバーサルデザインで盲導犬、介助犬同伴もOKのクリニックさまです。
http://www.118.md/

■聖路加国際病院 リンクス 親の会さま
治療中の不安を話し合ったり、情報交換をしたり、励ましあうようのなったのが会の始まりで、現在も定例会の開催や、会報の発行、同窓会、ピアサポート相談をされています。
リンクスメール  links.luke@gmail.com【お問合せ先】

■公益社団法人 日本動物病院協会 CAPP活動さま
https://www.jaha.or.jp/
人と動物の共生社会の実現に向けて、人と動物の絆(HAB:ヒューマン・アニマル・ボンド)を尊重し、動物病院を中心に人と動物との絆を大切にして人と動物双方の福祉とクオリティ・オブ・ライフ(QOL)の向上を目指す全国的な団体さまです。

■NPO 朴の会 音楽お届け隊さま
難病と闘っている子どもたちや、様々な病気で入院中の患者さん、またそのご家族の方々、医療関係の皆様のために、病院内のホールやお部屋に出向いて音楽をお届けする活動をされています。
http://www.goenna.net/

紹介文はHPより引用させていただきました。

写真 2019-03-30 13 17 52

写真 2019-03-30 13 18 05

写真 2019-03-30 13 19 06

写真 2019-03-30 10 36 38

写真 2019-03-30 11 44 10

写真 2019-03-30 13 19 13

写真 2019-03-30 11 56 42

写真 2019-03-31 10 02 56

写真 2019-03-30 11 01 54

写真 2019-03-30 11 56 49

写真 2019-03-30 9 28 28

写真 2019-03-30 12 05 38

写真 2019-03-30 10 05 43

IMG_8507

IMG_8503

IMG_8499

IMG_8498

IMG_8494

写真 2019-03-30 13 19 02

写真 2019-03-30 13 18 41

写真 2019-03-30 13 18 30

写真 2019-03-30 13 18 24

写真 2019-03-30 13 18 12

写真 2019-03-30 13 18 10

写真 2019-03-30 13 17 56

写真 2019-03-30 10 31 16

お知らせ月別アーカイブ

キッズアートプロジェクトの応援グッズができました!
キッズアートプロジェクト応援自動販売機
寄付・支援のお願い
キッズアートプロジェクトに参加をご希望の方へ
補助犬ガイド士養成講座開講
ソーシャルアクションリングオフィシャルサイト
みんなのソーシャルオピニオン
総合川崎臨港病院
メディシス
エスタイル
田中葵
パジコ
マルマン
キュリオシティ
チルドレンズアートプロジェクト
Page Top